サイトメニュー

C O N T E N S
 


私たちの団体名は、「特定非営利活動法人 環境デザイン・エキスパーツ・ネットワーク」(略称:E.D.E.N.)といいます。2003年の4月から設立準備の委員会を立ち上げ、20045月には法人格を取得するまで至りました。

その名のとおり、E.D.E.N.は、それぞれのポジションで活躍している若手環境デザイナーを組織的につなぐことによって、より効果的で社会的影響力のある活動をすることを目指す団体です。また、環境デザインやまちづくり・環境づくりに関して指導的・教育的役割を担うエキスパートおよび実践的活動を通じての能力開発を志す若手環境デザイナーや学生、さらには、デザイン需要者である諸団体や市民を組織します。 そうすることで、社会における潜在的なデザイン需要の受け皿となって社会的な要請に応えるとともに、若手環境デザイナーの活動・勉学意欲に応じた実践的な活動の場をつくり出し、教育・研究的役割を担います。そして、それらを通じて環境デザインの学術的発展に寄与することと考えます。

正式名称 特定非営利活動法人 環境デザイン・エキスパーツ・ネットワーク

設立 2004年5月12日

代表者 榊原 和彦(大阪産業大学名誉教授)

会員数 29名(2015年12月1日現在)

定款はこちらpdf 定款

 

 

活動記録